BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山】金時山




箱根外輪山の秀峰、金時山に登って来た。

一昨年まで毎年正月に山に登っていたのを去年は膝痛で断念した。養生したのと薬が効いたのとで、いまは膝に大きな不安はないのだが、気持ちの方が今ひとつ盛り上がらず、どうしたものかと思案していたら、次男坊が付き合ってくれるというではないか。現役のワンゲル部員がいれば心強い。荷物はみんなあいつに担がせてしまえばいいや。

という訳で、通い慣れた箱根フェスの会場の駐車場まで車を走らせた。

金時山は人気の山で山頂からの富士山の眺めは素晴らしいものである。
金時山へはいく通りかのルートがあるが、ここ夕日の滝キャンプ場からのルートが一番長く歩きでがあり、なおかつ人が少ない。実際メインルートと合流するまでにだれにも会わなかった。犬連れの登山には人が少ないルートをどうしても選ぶこととなる。

標高1,212メートル、夕日の滝からの標高差は約600メートルほど。2時間少々のハイキングだ。

滝の音を聞きながら樹間のトレイルを息子とバロン犬と歩くのはとても幸せな気分だ。何を語るでもなく、一緒に歩くというそれだけで今日は十分だ。

尾根に出たところで好天ならば目の前に「ドッカーーン」と富士山が見えるはずだったのだが、あいにく雲がかぶってしまった。ま、こういう時もあります。

最後の急登を喘ぎながら登り、山頂に着きました。何代目かの金時娘がいる茶屋を横目に少し下った場所に陣取って、豪華なランチ(日清チキンラーメンたまご入り)を食べ、記念写真を撮ってそそくさと下山しました。

ちょっとフェス会場のステージを見回ってきました。カポやピックが落ちていれば儲け物だし・・・。

おっと、トイレがすごくきれいになっていました。便器が新調されていた。洋式もあるぞ。(ただし男子トイレのみ確認)

冬枯れの中のステージはとても寂しかったです。突然白昼夢のように夏の光景がよみがえり、ぼくはなぜかたまらなく悲しくなってしまい、早く帰りたくなってしまいました。

これで僕の正月休みはおしまいです。明日からまた変わらぬ日常が始まる訳です。

さあて、諸君、がんばろうぜ。

写真1、金時山にてまぬけ面の入道
写真2、冬枯れの箱根フェスステージ
写真3、ステージに立つ次男坊君とバロン犬
スポンサーサイト
  1. 2007/01/03(水) 18:44:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<【音楽】"元祖!"公開練習 | ホーム | 【日々是好日】あけまして>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/58-e9606c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。