BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【音楽】北陸フェスその1




23、24日は、富山県は南砺市利賀村で行われた「北陸ブルーグラスフェスティバル」に行ってきました。

経費節減の意味もあり、前夜発。横浜辺の「良い人」ふたりを道連れに関越、上信越、長野、北陸道と乗り継いで、土曜日早朝に到着。仮眠を試みるも、「良い人」の一人の発すおる擬音に悩まされ、結局寝られずじまい。

名古屋方面からのお友達、タケやんさんとtakaさんたちとおバカな会話を楽しみながら、そのままフェスモードにスイッチオン。ああ、しかし眠いぞ。

今回は大阪のひさえさんとのステージがあるのに、少々不安だったが、こうなってしまったものはしょうがない、えーーい、飲んじゃえ。というわけで、近くの蕎麦の郷へ向かいました。
煮物とイワナの塩焼き、山菜の天ぷらをつまみにとっくりを片っ端から空にしていきました。

かなりおぼつかないあやふやなステージで、申し訳ありませんでした。>ひさえちゃん。

日も落ちた頃、billmonさん(週刊アール)のサイトにお邪魔して、さざえや蛤、おでんに鱒寿司、にごり酒、、ああ、ここまで書いただけでお腹いっぱいだ。
「このお酒、飲んで。これお食べ、これもおいしいよ。もっとどうぞ・・これも、あれも。。」

ここで遠慮するのは礼儀に反するので、全部頂きました。ああ、ごちそうさまでした。
キャベツのカレー味のピクルスのようなものがさっぱりとしておいしかった。
しかしこんなに歓待されてしまっていいのだろうか、と戸惑う間もなく矢継ぎ早にすすめられるまま、飲んで食べて、立派な酔っぱらいの出来上がり。

そうだ、アールの写真撮らなかったな、アールはとてもいい子でした。今度は悪い子のバロンと対面させたいな。

これでは簡素のステージもヤバいぞ。でもね、こうなってしまったものはしょうがない。



なんとかこなして、講堂での宴会に突入。まだ、まだ、飲んで、食べるのだ。

えっ、いったいなんなんだ、これは・・・。こんなにいっぱいお酒が、食べ物が、、振る舞われているぞ。これ全部タダなのだ。

食い物にイジきたないわたしめは、地酒を次々と賞味し、白エビを食らい、ジャムなどそっちのけ。


という訳で、食魔人と化してしまいました。だから、周りにはあまり迷惑はかけていないと思う。

3時頃就寝。

続く

写真1、蕎麦の郷、雪の庄屋のそば、店内にジャズが静かに流れていました。
写真2、高橋義郎とニュー・ロードマップのステージ。義郎さんの歌に感動。
写真3、やけに顔の大きい人の多いバンド、簡素。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/26(火) 22:52:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【音楽】北陸フェスその2 | ホーム | 北陸へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/25-e5743500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。