BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三つ峠クライミング

P4120206.jpg

どうじゃ!雲海に浮かぶすばらしい富嶽!


土曜日は元祖!で横浜ジャグバンドフェスティバルに出演。でも日曜の三つ峠に備えてトンボ帰り。他のバンドを見る間はなし。このイベント、確かに楽しいんだけど、ちょいとマンネリ気味だなぁ。

明けて、12日の日曜日は三つ峠でクライミング三昧、早暁に出発するも、同好のイチロー君とおしゃべりに夢中で、河口湖IC出口をミスった。なんと大月まで行かないと引き返せないじゃん。サイテー。

待ちぼうけを食らわせてしまった「さがみの会」のみなさん、
大変ご迷惑をおかけしました。m(。・ε・。)m

歩き出して1時間ほどで木無山の頂上に到着。(三つ峠とは、木無山、御巣鷹山、開運山の三つの山を合わせて言う)
しばし雲海に浮かぶ富士山に見とれる。左に目を移すと、これから取り付く屏風岩が俯瞰できる。オヨヨ、お見事、多くの岳人たちを育てて来た三つ峠のゲレンデの迫力は満点だ。
「おいらもいよいよここまでやって来たか!」と、感慨に耽りながらも、半ば呆れている家人の顔がよぎった。

P4120227_2.jpg

がんばれ!入道君、おばちゃんの声援に応えろ!


登山道を少し下り、岩場の取り付き地点に移動。若葉マークの僕らのために師匠は一番易しいルートを選んでくださった。
トップロープで「一般ルート」を何度か登り、その後リードさせてもらった。20メートルほど上の第1バンドまでの登りを繰り返した。
僕が登っている時に通り掛かったおばちゃんハイカーたちが、黄色い声援を送ってくれた。
「あら、危ないわネーー、がんばれーー!」ときた。
うーーん、ビミョ~~~。嬉しいような、そうでないような・・・。

外岩はやはりホールドの見極めがむずかしい。フリクションを使ったバランスクライミングができないとどうにもならない。でもこれが本当のクライミングなんだろうなぁ。人工のボードでのクライミングでは得られないものが確かに、ある。

P4120218_2.jpg

懸垂下降するイチロー選手

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうものだ。もっと登りたい気持ちを抑えて帰る準備にかかった。次回は屏風岩の上部で登ってみたい。師匠、お願いしますよ!!
というわけで、クライマー入道にとっては実のある休日でした。

悲しかったのはこいつら....。

P3240126.jpg
P3240127.jpg

留守番、ごくろうであった。褒めてつかわす。


スポンサーサイト
  1. 2009/04/13(月) 13:46:07|
  2. クライミング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<庭の花たち | ホーム | ここ数日はこんな風>>

コメント

クライミングがんばっていますね!
御巣鷹山って、、アノ?

私、よくI.C.出口をミスります(笑)。
笑福亭松鶴の落語を聞きながら走っていた時、、
それに、滋賀フェスに行く時の出口、、
行き過ぎた時の「余分の道のり」ってすごく長く感じますよね。
あ、高速でガス欠寸前になった事もありますよ。
出口まで、何回もかけ直して、、やっと(笑)

シャルくん、少しずつ大人の顔になってきていますね(喜)!
  1. 2009/04/17(金) 10:41:06 |
  2. URL |
  3. billmon #75hg9OPQ
  4. [ 編集]

まいどーー

billmonさん、九州行かれたのですね。私も小学生の頃2年ほど福岡にいました。百道というところで、海の近くでした。ボタ山なんかもあって、、、ああ、懐かしいなぁ。あの頃の風景はもう写真でしか見られないですね。

あの御巣鷹山とはちがうのですよ。あちらの方が有名になってしまいましたが・・・・。

出口間違いはよくやらかすんです。とほほ。大月に行くまでに都留ICというのもあったのですが、それも見逃してました。

帰りにも入り口間違いをやらかして、係員に誘導してもらって引き返しました。

数年前、岐阜フェスの帰りに、名神高速の入り口をなぜか京都方面に入ってしまい、彦根まで行ってしまった事もあります。

そんなおっちょこちょいが、クライミングなんかやっちゃ、あぶねーーーーよ。

シャルの顔、ながーーく なってきました。お転婆で困ってます。

  1. 2009/04/18(土) 09:50:28 |
  2. URL |
  3. Banjo入道 #HZ3qD0i6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/215-f796f69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。