BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【音楽】元祖!Wヘッダー

KC

9月20日は(土)われわれ「元祖!」にとって珍しく忙しい一日となった。滅多にライブなんかやらないのに、この日に限って昼間と夕方に2カ所で演奏ということとなった。

ひとつ目は平塚の恒例コンサート「グラスオープリー」のゲストとして。そしてもうひとつ、都内に移動して、この8月に急逝された四方敬士氏の追悼会。

本来なら、平塚でコンサート終了後大勢の仲間と和気あいあい飲んだくれるところだが、今回は出番も浅いところでお願いし、演奏後そそくさと移動開始、赤羽橋の追悼会場に急いだ。

グラスオープリーの方のお客様は、われわれのステージに接して、最初は戸惑い探っている様子であったが、すぐにほぐれて楽しんでいただけたようだ。弾きっぱなしの食いっぱなし、後片付けもしないで、失礼しました。
「元祖!」の湘南初見参、いかがでしたか?

そして、四方氏の追悼会、氏の人脈に改めて感服。有名、無名、プロ、アマを問わず数多くのミュージシャンや音楽関係者が駆けつけた。私も楽器屋時代の仲間に数年ぶりで再会した。
お行儀よく会場の一隅に鎮座するKCの遺影が妙な感じだった。だって、この開場で、
「O森くん、来とったんかいな」なんて、KCに声をかけられそうな気がするんだもの。

次々とステージで、演奏やトークが続く。われわれも賑やかに、「Unchained Medoley」という有名ソウル曲のメドレーをブルーグラスアレンジで演奏した。最初は「What A Friend」を厳かに演奏するつもりだったが、あまり湿っぽくなるのもなんなので、ここは元祖らしく賑やかに明るく演奏した。

最後の妹さんの挨拶にはこのたこ入道も参った。肉親、特に兄弟を亡くすのはことのほか辛い。早死に、は罪だ。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/23(火) 08:15:39|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【花】彼岸花 | ホーム | 【音楽】グラスオープリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/169-b9c6bf19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。