BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尻すぼみ、水無川本谷遡行その2

 mizunashi4.jpg


さて、沢登りの後半、体力不足で大失態の図。尻すぼみな結果報告。

沢登り、決して滝の直登ばかりが目的ではではないのだが、とかくそこにばかり目が行ってしまう。滝の直登は危険を伴うし一番緊張する場面ではある。しかし何でもない河原歩きの時も危険がない訳ではない。

近頃怖いのはヒル、生態系の変化でいままで被害のなかった場所にまで出没している。「ヤマビルファイター」なる忌避剤を入渓前にスプレーしておくと効果があるが、敵はかなり手強い。
そして丹沢にはヘビ君もいる。「マムシ注意!」なんていう看板を見るといい気はしない。
こけの付着した石や浮き石を踏んで滑ることもあるし、滝壺の深いところに落ちることもありうる。そして、直登不可能な滝を迂回する巻き道が直登以上に危険だったなんてこともある。

今回のF8(8番目の顕著な滝)は崩壊が激しく直登不可能なので巻き道を行くことになるのだが、こいつがなかなか骨が折れた。急斜面にフィックスロープが張ってあってそこにセルフビレイ(自己確保)しながら移動して行くのだ。安定しない場所でこの作業をやっているうちにすっかり冷えたらしく、両太もも大腿四頭筋あたりに違和感を覚えた。こんな危険な場所で停滞する訳にもいかないので、なんとか堪えて安全地帯まで持ちこたえた。
安心した途端に両足の自由が利かなくなった。痙攣だ。痛いというより無感覚状態。みんなには先に行ってもらい、少し休ませてもらうことにした。
ミネラルを多く含んだ黒糖や氷砂糖、カリウムを含んだ野菜ジュースが良いことや塩分も必要と、最後尾のM野講師に教わる。

自分で少しマッサージしてまた歩き始めてみたが、思うように歩けない。2度目のダウン。M野講師が血流を良くしないとだめだとマッサージをしてくださった。大きめの平らな石にうつぶせになり、臀部の辺りをもんでもらったら効果てきめん、以後だましだましだが止まることもなく最後の詰めを登りきり、塔の岳山頂まで行くことができた。
しかし山岳連盟の重鎮のM野氏にケツをもませるとは僕もある意味大物かもね。

いやはや、M野さん、大変失礼しました。そしてありがとうございました。おしりモミモミ、効果絶大でした。

もう何度も来たことのある山頂も今日はいつもと違う感じだ。こんなに感慨深い塔の頂は初めてだろう。みんなと固く握手を交わした。

尊仏山荘の花立さんに挨拶、大野さんはついさっき下山したところだそうな。小憩のあと大倉尾根を下山だ。歩き始めるとやはりつった箇所に違和感があり、思うように歩けない。みんなから大きく遅れてしまう。それでも普通のハイキングほどのペースで山岳スポーツセンターまで帰り着くことができた。

個人的にはなんとか収束したけど、団体行動だったので結果的にみなさんには迷惑をかけてしまった。特に講師の方々には本当にお世話になりました。

体力不足を痛感した今回の沢登り、いろいろな意味で有意義でありました。
次にみなさんにお会いする時は「マッチョな入道」になっていますよ。
なぁんて、とりあえず目標は、
脱メタボだ、イエイッ!


(写真1、若者たち、さわやかです。)
(写真2、おっさん、炭坑節でも唄いましょうか。)
スポンサーサイト
  1. 2008/06/19(木) 17:37:18|
  2. クライミング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<元祖!ライブ SAT. 7.12 | ホーム | 痛い、指切った!>>

コメント

写真いただきました

入道さん
こんにちは。さわやかな若者♂です(笑)
写真いただきました。ありがとうございます。

最後辛かったですよね!私はももが上がらなくなりました。
が懲りずに来週の源次郎参加します。
怪我大丈夫でしょうか?また沢で会いましょう!
  1. 2008/06/21(土) 12:36:23 |
  2. URL |
  3. 釣り人ヒマラヤ #-
  4. [ 編集]

No title

さわやかヒマラヤさん、こんちわ。
写真、直メールいただければ高解像度のものを添付して差し上げます。

指は結構こたえます。情けないです。
沢は7月後半の背戸の沢くらいから復帰します。

源次郎沢、良いらしいですよ。


ところで先日山スポに電話したら、「小川谷が中止になるかもしれない」と言われたのですが、ヒマラヤさん、確認して来てくださいませんか?
  1. 2008/06/21(土) 17:03:23 |
  2. URL |
  3. BANJO入道 #HZ3qD0i6
  4. [ 編集]

忘れない内に

入道さん、こんばんは。
焼肉食べ終わりました(笑)
小川谷は通行止めのため、場所がマスキ嵐沢になり同日程で開催されるとのことです!

取り急ぎ。
  1. 2008/06/28(土) 22:19:03 |
  2. URL |
  3. ヒマラヤ #-
  4. [ 編集]

No title

ヒマラヤさん、ありがとう。
小川谷はぜひ行きたかったのですが、残念です。でも通行止めでは仕方ありませんね。行政のやることには逆らえません。
わたしはその前週の背戸の沢右俣には参加しますが、マスキ嵐の方は不参加となりそうです。その日程で蝶ヶ岳リベンジか、甲斐駒ケ岳黒戸尾根に行こうと計画中です。

明日の天気心配ですね、でも沢登りだからどうせ濡れちゃいますね。安全に心がけてがんばってくださいね。
  1. 2008/06/28(土) 22:41:17 |
  2. URL |
  3. BANJO入道 #HZ3qD0i6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/149-1d333dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。