BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【音楽】南北アメリカ音楽の響宴 ご報告

573642544_50響宴
22日、表題のコンサートに出演しました。

われわれの様なものにどれだけの人たちがお金を払って来ていただけるのか?と大いに不安でしたが、ふたを開けたら大盛況!。
さすが主催者の力がすばらしい。地域に根ざしこつこつと積み上げて来た実績がものをいったのであろう。400名くらいの来客数であったそうな。

「向かうところ客なし」なんてこともよくあるブルーグラスバンドとしては驚きだ。俄然演奏にも力がこもります。
前半のバナナモンキーズの演奏で程よく温まったお客様を相手に、硬軟とりまぜて約1時間のステージをつとめさせていただいた。
照明の眩しさで客席の様子は判然としないのだが、楽しんでいただけたことと思う。その手応えのようなものは感じました。緊張の中にも楽しく演奏することができました。

4月のジャグバンドフェスティバルの時にも感じたのだが、普通の音楽好きの方々の前でブルーグラスをどう持って行くか、これはなかなかに難しい。でもいまはそれがとても楽しくなって来た。

われわれ自身どんなマテリアルの曲をやっていても、心はモンローであり、スクラッグスである。そのことを再確認できたコンサートでした。

そして長年グラスオープリーというイベントを主催しているわれわれにとっては運営面からの勉強にもなりました。

ご来場のみなさま、ありがとうございました。

このコンサートのおかげでまたまたお友達も増えました。


(写真はこーちゃんから拝借、Thanks.)
スポンサーサイト
  1. 2007/09/26(水) 10:54:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【山】の筈が・・・ただのドライブに | ホーム | 【音楽】南北アメリカ音楽の響宴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/11-7fda6e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。