BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【落語】立川流一門会@座間

というわけで、22日、座間文化会館で行われた「談志一門会」に友人と落語を聞きに行きました。落語は初めてと言う友人に談志はどうかな、、とも思ったけど、そんな心配は無用でした。とても楽しかったとのことです。

5月の新橋演舞場での口演が不出来だった、と談志さんは、「情熱大陸」というTV番組のインタビューで語っていましたので、こういう大ホールでは果たしてどうか、投げちゃうんじゃないか、、なんて心配をしてしまったのですが、取り越し苦労でした。なんの、なんの、すばらしかったです。
「ねずみ穴」という話、初めて聞きましたが、ぐいぐい引き込まれました。火事の場面では思わず手に汗握るほどでした。本当に火炎が上がるところが見えた気がしました。談志落語のまさにイリュージョンですな。

さて立川流一門のみなさんの落語はというと、
談修さんは「堀之内」をさらりと軽快に、トップバッターの役目を見事にこなしました。
続いて談春さん、もう貫禄です。「不動坊」でしっかり笑わせてくれます。
談慶さんの「洒落小町」は巧いのですが、早口でまくしたてるところがちょっと聞き辛かったのが残念。

座間のこの会館では長いこと昼席落語会というのを開催している。今まで見逃していたことが本当に悔やまれます。会館の一角に展示されていた、故古今亭志ん朝さんの直筆色紙を見ながら、ふと思ったのでした。「何事も一期一会だな」と。


※噺の解説に関しては「MASAYA'S PAGE」の「古典落語ネタ帖」を参考にしてください。素晴らしいサイトです。↓
http://homepage3.nifty.com/~tomikura/rakugo.html
スポンサーサイト
  1. 2006/07/25(火) 19:57:00|
  2. 落語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【山】南アルプス北岳 | ホーム | ご無沙汰なり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/101-77240b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。