BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山】の筈が・・・ただのドライブに

ダケカンバと落葉松の黄葉を愛でに、南アルプス夜叉神峠から鳳凰三山を縦走の予定であったのだが、、

早暁に着いた峠は深い霧と冷たい雨。何組かの中高年グループが果敢にも入山して行くのを横目に、しばし待機してみたが、雨脚は強まる一方。前回の蝶ヶ岳の轍を踏み、あっさりと断念した。同行した次男坊も同意してくれたのでこれで悔いはない。
だって、こんな天気で歩いたって楽しい筈もない。明日の天気が保証されるものでもないしね。山は逃げやしません。また今度。


夜叉神の森

さて、持て余してしまった時間をどうしよう。いつも通らない道で家まで帰ろうということで、日本アルプスの父、ウォルター・ウェストンに倣い、富士川に沿って南下してみた。もっともウェストンは船で川を下ったそうだが。

落語でおなじみの鰍沢を通り、日蓮宗総本山である身延山久遠寺の近くを通り、本栖みちで青木ヶ原樹海、風穴、富士五湖をかすめ、山中湖から御殿場に出た。天気がよければ、ずっと富嶽を望めるルートだ。
途中温泉に寄ったり、ほうとうを食べたり、久しぶりに親子でのひとときを過ごした。

渋滞もなく午後の早い時間に着いたので、留守番だったバロン犬ともたっぷり遊べた。いつもの日常にあっけなく戻りました。

さてと、紅葉を見なくてはね。これを行かなければまたまた無聊を託つこととなる。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/29(土) 19:38:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<【山】湘南平(高麗山) | ホーム | 【音楽】南北アメリカ音楽の響宴 ご報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banjo.blog96.fc2.com/tb.php/10-04075ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。