BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ラジオ】FMナパサ収録

前にも書いたっけ、、もう10年近く平塚市のコミュニティー放送局FM湘南ナパサ(78.8MHz)で番組の手伝いをしている。

毎週土曜日朝の「ブルーグラスアワー」という番組を仲間と分担してやっていて、ここ2年ほどは柳澤さんの「歌姫」(文字通り女性のブルーグラスばかり)のDJの時に主にスタジオに入っていた。しかし柳澤師匠が遠くへ行っちゃったので、、、、わたしが急遽あとをやることになり、一昨日その初めての収録を済ませたところだ。

今までは機械のオペレートが主で、合いの手やチャチャを入れるくらいで、あまり実のある話しはしていなかったので、ちょいと荷が重い。
リスナーにはコアなファンも多いので、当然下調べをしたり楽曲に対する理解や見解も求められて来るのですが、如何せんこのわたしのぞろっぺいな性格では、到底先代の足下にも及ばない。ああ、なんで行っちゃったのよ。柳澤さん、まったくもう。

という訳で、結構マジになってる入道の今日この頃であります。

参考までに一昨日収録した曲を列挙します。

Fallin' Love-----CLaire Lynch
こんなこと言われたいやね。
Leavin' On That Evening Train-----CLaire Lynch
Goin Away Party-----Kathy Chiavola

The Train Carrying Jimmy Rodgers Home-----柳沢光昭
Teardrops In My Eyes-----柳沢光昭
That's Alright Mama-----柳沢光昭
Blue Eyes Crying In The Rain-----柳沢光昭

以上4曲は自身の番組に初めて流れた本人の歌。
1996年7月12日の銀座ロッキートップでのライブより。
バンドはAlomost Heaven、、、結構良いバンドだなぁ。なんちゃって。
Live Forever -----Dale Ann Bradley
これは僕の好きな曲を師匠のために。。
I'll Stay Around -----Alecia Nugent
出棺の際に柳沢師匠に持たせてあげた歌詞カードがこの曲だった。
I Cried All The Way To Kentucky-----Alecia Nugent
通夜に行く時の僕の心境は正にこれだった。
Going Back To Dixie John Hartford
これは師匠の心境かも。
Epic Of Gilgamesh-----Lovell Sisters Band
前回最後に時間切れで掛からなかったので、かけておきました、コレ。

とこんな感じです。土曜日のオンエアーを聴くのが怖い。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/25(木) 09:27:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【犬】結局


前のスレッドのyoutube "Doghouse Blue"の映像の状態がしばらく続き、最後は結局半ば力づくで、こんなことになりました。


そんな、恨めしそうな目で見るなよ!バロン。。。
  1. 2007/01/22(月) 07:58:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【山、犬】宮地山~シダンゴ山



シダンゴ山とは妙な名前の山ですが、西丹沢の前衛のような低山で、お寝坊したときには頃合いの山です。

さすがに前夜終電近くで帰宅したので早起きはできるわけもなく、目覚めてからどうしたものか思案した。
しかしながら、都会での狂騒の後はどうにも山や自然への憧憬が抑えがたい。冬枯れの森の中へ一刻も早く溶け込みたい。落ち葉どもを蹴散らしながら歩き回りたい衝動にかられ、バロンを道連れに車を走らせた。

箱根フェスの大井松田ICからもほど近い寄(やどりき)の聚落からお茶畑を抜けて山道に入ると狙った通りの雑木林。葉を落とした木々の間を縫って歩くトレイルはことのほか快適。気持ちいいなあ。昨日の楽しかったライブの余韻がまだ残っている。自分の歩調がブルーグラスのビートを刻んでしまう。疲れるジャン。

山頂ではおじさんおばさんの団体が賑やか、というより、おおいにうるさかった。秘かに山頂で運動会をしようと思っていたのだが、バロン、残念でした。

いい休養になりました。いまとても美味しく日本酒をいただいたところです。愛媛の「森の翠」山廃仕込、うまいなあ。

youtubeにこんな映像をアップしました。アホらしいけどよろしかったらご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=GFv_WTyKYgU

http://www.youtube.com/watch?v=HDQLKSDcyME
  1. 2007/01/21(日) 21:38:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【音楽】今日はライブでした。



わたしは「元祖!」というバンドのメンバーになっていて、今日は伝説のニュー・サウス・リバイバルと銀座ロッキートップで共演でした。
さて、われわれの演奏はいつもながらのあんにゃもんにゃであることに変わりないのだが、ニュー・サウス.リバイバルの演奏はとても感動的でした。だって70年代の僕らの青春を鮮やかによみがえらせてくれるのだもの、、、「ボクサー」もいいし、、、「I'll Never Find Another You」にはほとんど泣きそうでした。ほんと、よかった。

そして、今日、なにより嬉しかったのは、柳澤さんのファミリーが一番前の席に陣取って、熱心に聞いてくれたことです。奥様に娘さん、息子さんとそのフィアンセ、妹さんとその旦那。僕らの音楽を聴き、柳澤さんの愛した世界の一コマを垣間見てくれたとしたら、こんなに嬉しいことはないです。

柳澤さんはよく子供さんたちの話をしてくれました。
時に「子育てを失敗したなかぁ」なんて話していたけど、なあに、大丈夫だよ、柳澤さん、彼らはしっかりしてますよ。心配ないよ。とってもいいファミリーじゃないですか。うらやましいよ。

てなわけで、とても温かい気持ちになった宵でした。
  1. 2007/01/21(日) 01:16:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【日々是好日】蝋梅(ろうばい)


庭の一角でとても良い匂いがするなと思ったら、いつの間にか蝋梅(ろうばい)が花開いていた。花の少ないこの時期に淡い黄色がとても嬉しい。 

おいバロン、そこにシッコかけるなよ。

今日は地元FMラジオの収録だ。

毎週土曜日の朝8時5分から1時間、FM湘南ナパサ「ブルーグラスアワー」というのをオンエアしています。茅ヶ崎、平塚エリアしか聴けないのが残念ですが、なかなか長寿番組なのですよ。もう、10年近くも続いているんです。

今日はJDの新譜と、Karen Lynneなどを取り上げる予定です。
  1. 2007/01/16(火) 17:16:00|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【音楽】"元祖!"公開練習


公開練習ってなんだかなぁ、、

恒例の千駄ヶ谷ペチコートレーン公開練習でのこと、いきなりマイクのセッティングを巡ってG!ONくんとmasuo親方がケンケンゴウゴウウシモウモウ・・・。ま、それはともかく練習前に日暮里のうらぶれた食堂で気分よく飲み食いしてしまって、入道のバンジョーはハラハラドキドキでした。今週末の本番に向けて弾き込んでおかないと、こりゃぁ、ちとマズいっす。

というわけで、1月20日はコレ銀座ロッキートップでライブです。
あの!ニライブュー・サウス・リバイバルと競演だぞ。

ペチコートに米国サウスキャロライナからの美形のお客さんが来ていて、私がスパルタンバーグに行ったことがあると話したら、たいそう喜んでいた。住まいがすぐ近くだそうな。でもアメリカ人の「すぐ近く」はわれわれからすれば「かなり遠い」くらいの感覚ではないかなぁ。

しかし彼女、スパルタンバーグがDon Renoの生まれ故郷だってことなんか知らないのだろうな。

写真は、しこたま飲んで食って2000円でお釣がきた驚異の店、「あかしや」このお店の話はまた後日。
  1. 2007/01/15(月) 19:41:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【山】金時山




箱根外輪山の秀峰、金時山に登って来た。

一昨年まで毎年正月に山に登っていたのを去年は膝痛で断念した。養生したのと薬が効いたのとで、いまは膝に大きな不安はないのだが、気持ちの方が今ひとつ盛り上がらず、どうしたものかと思案していたら、次男坊が付き合ってくれるというではないか。現役のワンゲル部員がいれば心強い。荷物はみんなあいつに担がせてしまえばいいや。

という訳で、通い慣れた箱根フェスの会場の駐車場まで車を走らせた。

金時山は人気の山で山頂からの富士山の眺めは素晴らしいものである。
金時山へはいく通りかのルートがあるが、ここ夕日の滝キャンプ場からのルートが一番長く歩きでがあり、なおかつ人が少ない。実際メインルートと合流するまでにだれにも会わなかった。犬連れの登山には人が少ないルートをどうしても選ぶこととなる。

標高1,212メートル、夕日の滝からの標高差は約600メートルほど。2時間少々のハイキングだ。

滝の音を聞きながら樹間のトレイルを息子とバロン犬と歩くのはとても幸せな気分だ。何を語るでもなく、一緒に歩くというそれだけで今日は十分だ。

尾根に出たところで好天ならば目の前に「ドッカーーン」と富士山が見えるはずだったのだが、あいにく雲がかぶってしまった。ま、こういう時もあります。

最後の急登を喘ぎながら登り、山頂に着きました。何代目かの金時娘がいる茶屋を横目に少し下った場所に陣取って、豪華なランチ(日清チキンラーメンたまご入り)を食べ、記念写真を撮ってそそくさと下山しました。

ちょっとフェス会場のステージを見回ってきました。カポやピックが落ちていれば儲け物だし・・・。

おっと、トイレがすごくきれいになっていました。便器が新調されていた。洋式もあるぞ。(ただし男子トイレのみ確認)

冬枯れの中のステージはとても寂しかったです。突然白昼夢のように夏の光景がよみがえり、ぼくはなぜかたまらなく悲しくなってしまい、早く帰りたくなってしまいました。

これで僕の正月休みはおしまいです。明日からまた変わらぬ日常が始まる訳です。

さあて、諸君、がんばろうぜ。

写真1、金時山にてまぬけ面の入道
写真2、冬枯れの箱根フェスステージ
写真3、ステージに立つ次男坊君とバロン犬
  1. 2007/01/03(水) 18:44:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【日々是好日】あけまして




おめでとうございます。
一年の初め、とても気持ちのよい朝を迎えました。
みなさま、本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

ことしは何やら新しいバンドも始まったようなので、お目にかかる機会も増えそうです。

みなさまのますますのご活躍と健康を今朝の太陽にお祈りして参りました。

初日に限らずとも、日の出とは荘厳であり、感動的な瞬間です。

さて、そろそろ、年始の始まる時間です。みなさまもこの時期、胃腸薬を忘れずに!
  1. 2007/01/01(月) 12:51:00|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。