BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【音楽】心地よく疲れてます。



24日の土曜の晩は、秋元 慎バンドの心地よいサウンドに酔いしれ、夢のように過ごしました。

慎さんの「モンロー命」マンドリン、村方さんの完璧なロール、塚本さんのタイトなリズム、そして、みのりさんのボーカル。これらが見事にひとつになり、また波打ち、醸されるサウンドはまさに「バンド」のそれであった。
バンドにはそのバンドのグルーブがなけりゃいけません。慎バンドのグルーブに身を委ね、ブルーグラスって最高の「媚薬」だな、なんて妙なことを考えました。えへへ。

自分はジャムのようなバンドばかりしていて、彼らのように20年も続いているバンドがうらやましくてしかたない。つくづくわたしは堪え性がないのだな、と悔いるのみ。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/28(水) 18:18:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブのお知らせ!

6月24日(日曜)平塚駅南口のハッピーマウンテンバーでブルーグラスライブをやらかします。

"Happy Mountain Bluegrass!"
平塚のおじさんバンド、ブルーグラス・サンプラーズをホストに、ゲストの秋元慎バンドをたっぷり聴いていただきます。

心もとないわたしの記憶に依ると、みのりさんのボーカルをじっくり聴ける機会は、関東ではおそらく初めてではなかろうか?これを見逃したら次はいつになるのかわからないよ。

25日に行われる「リリーピッキングパーティ」に出演するために、関東まで遠征して来られたのを、たまたま予定されていたサンプラーズのライブに出ていただけることとなりました。というわけで、お見逃しなきよう。
Bluegrasshpmthm

  1. 2006/06/21(水) 10:26:14|
  2. Bluegrass Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【音楽】Happy Mountain Bluegrass

6月24日、平塚の「ハピマのおやじ」のお店で、ブルーグラスのライブがありますよーー。
6月25日に、リリーピッキンパーティに出演する「秋元慎バンド」を拉致して?? その前日の24日、平塚駅南口のハッピーマウンテンバーで演奏していただく予定です。
もともとこの日は平塚ローカルの我々のアチャラカバンド「Bluegrass Samplers」のライブを予定していまして、そこへ慎さんのバンドにゲストで演奏していただこうという趣向であります。広田みのりさんのボーカルをたっぷり聞きたいじゃありませんか!!
チャージは特にありませんが、「投げ銭」ということで、、多数お集まりいただければ嬉しうございます。

飲み物も種類豊富だしフードもおいしいお店です。
  1. 2006/06/11(日) 01:08:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【近頃笑えた話題】スプーのえかきうた


結構話題なのでご存知かもしれませんが、、、我が家にはこういう番組を見る年頃の子が居ないので、、わたしは知りませんでした。

かつて20年前「おかあさんといっしょ」を夢中になってみていた長男がPCを開いて、、
「これ、面白いから見なはれ!」と。

笑えました。そしてこのNHKの歌のお姉さん「はいだしょうこさん」のファンになっちゃいました。最後の「よかった、描けて・・・」の一言がたまりません。


http://www.youtube.com/watch?v=gmK1dIsXIoI&search=
  1. 2006/06/10(土) 23:03:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【山】グリーンシャワー、玄倉渓谷




6月4日、ジョンハートフォードの命日である。もう5年も経ったんだなぁ。早朝、ハートフォードを聞きながら、西丹沢に向かった。

朝靄の中にぼかし絵のような箱根連山が浮かぶ。

山友達2名と相棒バロン犬と、今日はユーシンの先の熊木ダムか、あるいは大石山まで足を伸ばそうか。いずれにしても緑いっぱいの渓谷にそってたっぷり歩きでのあるの行程だ。

グリーンシャワー、だな。トンネルの向こうの緑が眩しい。左右からいくつも注ぎ込む沢の小滝がマイナスイオンをいっぱい放っている。(多分そうだと思う。)さわやかなり。

荒々しい岩肌のトンネルを都合9つくぐり、熊木沢の河原でピクニックのような昼食を楽しんだ。この先を詰めれば丹沢の最高峰、蛭ヶ岳に至るはずだ。登山道に踏み込みたい衝動を抑えて帰り支度をした。長い長い林道歩き、飽きるどころか快適だった。今日もいっぱい元気をもらったな。

ところで、もう梅雨ですね。我が家の紫陽花も見事に咲きました。
  1. 2006/06/05(月) 09:59:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

【落語】立川談志、志の輔「夢一夜」



5月30日、新橋演舞場に、談志、志の輔の師弟落語会「夢一夜」を楽しんだ。意外なことに、この組み合わせは滅多にないのだ。

例によって紅豹さんのお世話で、チケットを手配していただいた。いつもありがとうさん。

さて、少し早めに新橋に着いたので、ロッキートップの斜交いにある「名代よし田」で天もりと卵焼きで菊正宗の燗酒を一本飲んだ。本当は禁酒令が出ているのだが、これは免除していただく。おそば屋さんに一人で居てお酒がないのは、なんだか恰好がつかない気がしていけない。とっくりを置いておくだけで飲まなければいいのだが、それではお酒に申し訳が立たない。

さて新橋演舞場の前はすでに人だかりになっている。わたしは歌舞伎は見に来ないから今度ここ来ることがあるかどうか、多分ないだろうな。

ヒョウ柄の人と連れ立って演舞場、これ、結構受けますな。

花道から家元登場。いきなり「キム正×」「お××こ」ときた。
噺は『金玉医者』。歌舞伎の殿堂、新橋演舞場で『金玉医者』だもんねぇ。

さて一方、志の輔は、ほろりと『徂徠豆腐』(『出世豆腐』とも言われ、江戸時代の学者荻生徂徠にまつわる噺、講談ネタだそうだ。)志の輔、巧いな。

中入りでトイレに行き、隣をふと見ると、着流し姿の嵐山光三郎さんがションベンをしていた。トイレだから当たり前だけど・・。

後半は志の輔の『緑の窓口』これは大爆笑、新作はわたし食わず嫌いなのだが、これだけうまく出来ているとよろしいですな。

家元はお馴染みの『子別れ』

何かの撮影であろうか、中入りに家元が3階の我々の席の近くにやってきた。あれ、しっかり背景に写ってると思うな。入道と紅豹が・・・。

というわけで、とても楽しい宵でありました。
まさに、、「夢一夜」。
  1. 2006/06/01(木) 10:25:00|
  2. 落語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。