BANJO入道's PLAYGROUND

バンジョーと山をこよなく愛する遊蕩おやじの絵日記。ボーダーコリー犬「バロン&シャルロット」との日常などなど・・・。うたかたの日々を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

当たり!美味しいワイン

wine.jpg


VDP(ヴァン・ド・ペイ=地酒)クラスで美味しいのを見つけるとすごく嬉しい。写真のワインは大当たりの一本。軽いのにコクがある。ちょっときつめのブリーチーズによく合うので、スイスイいってしまった。VDPはコップで飲むに限る。あ、アップルパイまだあったかなぁ?

ああ、この頃また食い気に走ってるな。用心、用心。

ワインデータ:
Le Rouge & Le Noir(ル ルージュ & ル ノアール)赤と黒か.. 2005年 フランス産
コンテトゥールーザン(南西地方)カーブドフロントン社 カベルネブラン50%、ネグレット50% 輸入元ローヤルオブジャパン
スポンサーサイト
  1. 2008/03/30(日) 22:51:38|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ワイン】TEROLDEGO NOVELLO

イタリアの新酒ノヴェッロを開けました。
IGTということなので、ランク付けとしてはフランスのVDP(地酒)に相当するのだろうか。イタリアワインではいまこのクラスに秀逸なものが多いように思う。

アルデーノ.テロルデコ・ノヴェッロ、こいつには参ったよ。...本当にこの秋の収穫によるワインなの??

微発泡すること以外に若いワイン特有の尖鋭な攻撃性を感じない。なんというバランスの良さなんだろう。
僕はソムリエのような知識はないので、表現の仕方を知らないけど、この複雑なうま味はじゅうぶんにわかるよ。確かにすごい。ブーケというのかな、花やフルーツの香りを思い起こさせる、ちょっと危ない快楽への誘惑みたいな、、、ああ、表現できません。うまいよ~~。

北海道富良野産のジャガイモをスキレットでベイクしたものと、トマトソースをかぶせたミートローフでいただきました。満足、満腹!!

これからパネトーネをいただきます。

THANKS!
  1. 2006/11/12(日) 22:04:00|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ワイン】おあずけ



ワイン好きの友人に教えていただいたイタリアの新酒「ノヴェッロ」が届きました。
フランスのボジョレーヌーボーと違い、厳格な解禁日というものはないそうなのですが、まだ開けていません。おあずけです。週末、そう、日曜日にでも家族がそろったら開けることにしよう。

この新酒はイタリアでは収穫を祝う意味あいのお酒なのだそうです。豊穣な秋を祝うということです。我が家にいまこれといって祝うべきことはないのだが、これからに期待することにして、このノヴェッロで前祝いだ。

「カメムシの逆襲」・・・
昨日車で出かけようとしたら、いましたよ、カメ君が。カメ君たちまだまだ元気でした。君たちはどうやら、時山フェスの主催者の陰謀で日本中に放たれたらしいよ。ご苦労サンなことです。

写真1_アルデーノ.テロルデコ・ノヴェッロとおまけのパネトーネ(ケーキです)
写真2_カメムシ君、右は腹側
  1. 2006/11/10(金) 21:29:00|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ワイン】ルロワのボジョレー2004


なんでこんなもん大事にとってあるんだろう。でも捨てないで本当に良かった。

ボジョレーヌーボーの解禁間近である。解禁日に合わせて商戦も華やかだが、さて、こいつ、美味いのかしら?はっきり申し上げて私の場合、おいしいヌーボーに出会ったことは数少ない。

ひと月も経つ頃には船便のヌーボーも届き、値崩れを起こすのが常である。でも、良いドメーヌのボジョレーは、そのひと月後くらいの安くなった頃を見計らってから購入されることをお勧めする。

ルロワのボジョレーヴィラージュのラベルにはどこにもヌーボーの表示はない。つまり、11月の第3木曜日にすぐ開栓するならヌーボーだけど、それ以後、たとえば1年、2年なり寝かして飲むならば、ボジョレー村の優れたワインということなのだ。

この数日の間に2005年のものを飲んでみて、そのおいしさに驚愕したのだが、この2004年のものはそれよりさらに確実においしくなっている。開けてすぐはちょっと刺激的だったのが、すぐにおとなしくなった気がします。

ルロワ恐るべし!

敬意を表して今日は特別にいいグラスで飲んでみよう。でもボルドー型だねぇ。ま、いいやね。
  1. 2006/11/04(土) 22:36:00|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【酒】ブルゴーニュ


予告通り、床下にストックしてあるワインを1本抜き出して飲んだ。
夕飯はうどんすきだったので、牛肉との相性がよかったです。「VIARD FRERES」という全く無名のドメーヌ。

嗚呼、酒神バッカスに憑かれたか。

えーとチーズまだあったかなぁ。
  1. 2006/11/03(金) 22:12:00|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

BANJO入道

Author:BANJO入道
いらっしゃいませ!
湘南の偏屈人、BANJO入道のブログにようこそ。
お気軽にコメントくださいな。
♪♪ Listen!!! 入道のバンジョープレイ♪♪↓
Happy Mountain Trail



Use OpenOffice.org

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

つぶやいてます。なう!!


follow BanjoHoppie at http://twitter.com

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。